柴犬のアトピー ー経過ー

漢方は劇的に効くような感じではない
それはよく分かってはいるのだが
日々経過を見守るほうとしては
どこが変わっただろう、どこが良くなっただろうと
食い入るように観察をするのが日課になってしまった

耳の中、皮膚の色が黒くなっていたのが段々色がピンク色にかわってきている
目の周り、くっきりアイラインだったのが
     まだら模様ぽくなって皮膚がカサカサしていて痒そう
鼻先、鼻黒ちゃんだと思っていた鼻先だったが、こちらも色が薄くなってきた
   皮膚がはがれてきていて痒いのか、どうしても掻いて傷になっている時がある
身体の内側、1回だ~~っと毛が抜けてしまったのが
      細かい毛が生えてきてるようにみえる
手足、いちばんひどくなってた所、真っ赤になっていた所は普通のうすいピンク色になっている
   ここも皮膚がはがれてカサカサなので痒いらしく
   噛んだり掻いたりで毛がなかなか定着しない感じ

もうちょっと毛がはえてきたら、いいな~

飲ませ辛かった漢方も、ドッグフードに浸み込むと普通に食べてくれるので
1日3回くらいに食事を分け、漢方の煎じ薬を注ぎ入れる
浸み込んでしまったものは食べてくれるのでとても助かる