ものすごい久しぶりのアコースティックギター

日々電子音に慣れていて、その音はコンピュータで出せるし

vocaroidとかmusic maker的なアプリも持ってるのですが

 

なんか、友達にギターを貸しているのを思い出して

一昨年(去年の)年賀状にあのギターまだありますか~?と言葉を添えていて、

今年の年賀状に、ありますよ~!とのこと

さっそくお願いして(コロナなので)送ってもららいました。

 

手元に戻ってきたアコギは

なんかとても懐かしい

弦の張り替え方すら忘れていたので

ググると、あれ?そんなことしたっけ?ってくらい

ちゃんと書かれていて

しかも、スマホのアプリでチューニングできてしまう…。

G音の音叉もあったけど・・・

 

やっと、音が鳴るようになり

いい音だななぁとギターをみると、いいギター(?)だったらしい

YAMAHA Lシリーズとかいう、ジャパニーズアコースティックvintageとか(全くわからない・・・

思えば、これはもはや親の形見的なものになっていて…

友達が大事に保管していてくれたのでとてもキレイな状態で、感謝してもしきれない。

 

 

ちょっとそんな思いで、弦を弾くと

懐かしいような音が鳴った気がしました。

コメント